管理人のフェイスブック

友達リクエスト受付中。facebookにログインしてお入りください。


スポンサードリンク

カウンター

-- 494885 --

更科粉(さらしなこ)

 「更科粉」は名前の通り、屋号の「更科」から来ているようです。「更科」の麺は白く上品で、将軍にも献上されたほどのものです。
 
 そんな「更科粉」ですが、調べているとなんだかこんがらがってきました。
 「一番粉」の事を「更科粉」と言ったり、「一番粉」をさらに細かく製粉したものを「更科粉」と言ったり、まったく別の方法で製粉したものを「更科粉」と言ったりです。
 
 素人には難しいのでしょうか。でも、一応の結論は出しておきます。
 「蕎麦粉」の項で述べたように、荒引きの時に丸抜きにもならず、粉にもならず、大きめに割れたものを「上割れ」といい、これを細かく挽いたものが正しい意味での「更科粉(さらしなこ)」のようです。
  しかし、今では製粉所ですら一番粉をより細かく製粉したものを「更科粉」としている所があるようなので、なんとも言えませんね。
 
 はてさて、そのお味や風味や食感や喉ごしは違うのでしょうか。並べて確かめたい気がしますが、私には判らないような気もします。