管理人のフェイスブック

友達リクエスト受付中。facebookにログインしてお入りください。


スポンサードリンク

カウンター

-- 780053 --

蕎麦撒いてないけど

昨年収穫した蕎麦畑。今年は何もしてないのにまた蕎麦畑になってる。もうすぐ花が咲きそう。笑
 
蕎麦

自前蕎麦の花

 ちょっと遅れた播種でしたが自分たちで蒔いた蕎麦が花芽を出し始めました。もういくつか花を咲かせています。ここが真っ白い畑になるのはもう少し先です。収穫は11月の半ばごろでしょう。その時が楽しみです。美味しく育っておくれ。
 
蕎麦の花芽

長瀞「大さわ」テレビ出演

 しばらく更新していませんでした。すみません。
 
 私の行きつけの蕎麦屋、長瀞町の「大さわ」は最近よくテレビや本に出るようになりました。今回はそんな中でもバナナマンとの共演のテレビがYouTubeで公開されていますのでご紹介です。バナナマンの設楽さんは長瀞の隣の皆野町出身です。
 

収穫した蕎麦を干す

 長瀞の「大さわ」は自分の所の畑で蕎麦を作っています。それを今週収穫したそうです。今、倉庫の中でさかさまにして干してありました。こうして2週間ほど干すそうです。
 
蕎麦を干す

蕎麦の花が届きました

と言っても、写真ですが。
長瀞の「蕎麦 大さわ」から店の前で栽培している夏蕎麦の蕎麦の花が咲きだしたという事で写真を送っていただきました。
この花の蕎麦が食べられるのは何時でしょう。7月かな?
 
蕎麦の花

秩父の新そば祭

 題名のように秩父の旧荒川村の新そば祭りが今日おこなわれました。
 甘く見ていました。こんなにも人出があるとは・・・・・。
 で、結局その場では蕎麦は食べられませんでした。
 そこに行く前に一か所、新蕎麦をきっちり食べ、その後ももう一軒いただきましたがね。
 
武甲山をバックに新そば祭りの賑わい。

蕎麦食べ放題

 なじみの「會津野 茂三郎」で、夏蕎麦の新蕎麦食べ放題があるというので行ってきました。
 もう食べられない、というまで蕎麦を食べることなんか殆んど無いので面白かったです。
 しかも、いつもは「外一(蕎麦10につなぎ1)」で打つのですが、今日は十割でした。やや色の濃い蕎麦臭い蕎麦で美味しかったです。
 しっかり値段分はいただいてきました。
 
 明日もやっているそうなので、出かけてはいかがですか。

 「會津野 茂三郎」の本体記事はこちら。
 
 「會津野 茂三郎」のホームページはこちら。
 

ネマガリタケ

 昨日は信州・志賀高原まで出かけました。蕎麦の本場です。と言っても蕎麦を食べに行ったのではなく、志賀高原の花の写真を撮りに行ったのです。しかし、雨です。写真はそこそこに下山。
 「蕎麦食いたい」攻撃がちらほら。で、見つけた蕎麦屋さんに入りました。
 「羅臼庵」というお蕎麦屋さんでした。んんッ!信州で北海道の羅臼?ま、いっか。
 頼んだお蕎麦は美味しかったのですが、田舎風の太い麺でしたので、残念ながら私好みではありませんでした。別の細い麺のメニューを頼めば良かったのに、と今後悔しています。
 
 しかし、付け出しに出されたネマガリタケ。茹でたものです。美味かった。ネマガリタケはあまり食す機会もなく、こんな風に出されたのも初めてでしたから、嬉しかったですね。しかも、灰汁もなく甘みがあり、美味しかったです。ホクホク感も良かったです。
 

熊の肉を食べた

 昨日、「會津野 茂三郎」さんよりお誘いを受けて、会津まで山菜ツアーに行ってきました。しかし、台風の影響で雨。山菜採りは中止。それでも、茂三郎さんの知り合いの方が沢山山菜を採ってくれていて、美味しく天ぷらにしていただきました。
 
 それよりも何よりも、一番インパクトがあったのが熊の肉です。食べました。生まれて初めてです。
 
 冷凍にしていた熊の肉を大胆にさばく。

 
 ただ塩コショウで焼いて食べました。臭みもなく美味しかったのですが、何しろ硬くガムのようにいつまでも口の中に残り噛み切れませんでした。

もう蕎麦の花

 もちろん、秋蕎麦の花ではありません。夏蕎麦、いや花を愛でるための蕎麦の花でしょうか。
 
 「蕎麦 大さわ」の前の蕎麦畑です。
 今日も「蕎麦 大さわ」のお蕎麦、美味しくいただいてきました。