管理人のフェイスブック

友達リクエスト受付中。facebookにログインしてお入りください。


スポンサードリンク

カウンター

-- 494882 --

手打そば こいけ

 
 「手打ちそば こいけ」は2016年9月をもって廃業いたしました。
 
 
 「手打そば こいけ」のうわさは何人かから聞いていましたし、ネットで見てもかなりの有名店のようです。そこで、この蕎麦を食べるために出かけてみました。さてうわさにたがわぬ味でしょうか。
 

「手打そば こいけ」
埼玉県秩父市野坂町2丁目14−34
℡0494-22-1610

営業時間 11時~15時
定休日   毎週火・水曜日
 
   地図
   グーグルマップで見る

 

 11時過ぎ、お昼時は混みそうだったので早めに到着。
 普通でいうところのもりそばは「せいろ」という。そのせいろを頼む。
 絶品と言っていいのではないだろうか。美味しかった。細麺で硬めの麺が好きな私にとっては気持ち柔らかかったが、蕎麦の風味も喉越しも最高級。汁も濃すぎず薄すぎず。ちょうどよい。
 量はちょっと上品に少なめ。それで850円だからちょっと高い気もするがこれだけの味を出していてくれれば納得。この蕎麦はわざわざ食べに行く価値はある。
 「手打そば こいけ」は、今まで食べた蕎麦の内では1・2を争ううまさだと思う。
 「せいろ」とともに売りなのが「田舎そば」。今度はそちらを食べよう。
 店内は狭く、テーブルと座敷を合わせても20席もあるだろうか。込み合う時間は避けた方がよいと思う。駐車場は結構な台数止まれる。
 
追記
 後日、こいけで「田舎そば」をいただきました。残念なことに、こちらは私好みではなく太い麺でした。あまり粒々も見えず、挽きぐるみのようではありませんでした。しかし、風味はせいろよりいいかもしれません。

 
以下の写真はサムネールです。クリックすると大きな画像が見られます。
 
外観
 間口の狭い小さな店構えだ。左奥が駐車場。
手打そば こいけ
 
入口
 気取ったところの無い、むしろそっけないような入口です。
手打そば こいけ
 
これが噂の「こいけのせいろ」
 写真よりは少し薄い色の「せいろ」そばです。
手打そば こいけ
 
田舎そば
 残念ながら私好みではなく太いものでした。

 
店内
 座敷の方からカウンター方面を見ています。何の変哲もない店内です。
手打そば こいけ