管理人のフェイスブック

友達リクエスト受付中。facebookにログインしてお入りください。


スポンサードリンク

カウンター

-- 499817 --

そば処 つばき野

 「そば処 つばき野」は旧深谷市街の住宅地の中にあるお蕎麦屋さんです。リピーターというか、常連客の多いお蕎麦屋さんのようです。
 

「そば処 つばき野」
〒366-0801 埼玉県深谷市上野台2192−5
℡ 048-574-6767‎
 
定休日: 木曜日
営業時間: 11:30~14:00
       18:00~21:00(夜は土日のみ)
 
   地図
   グーグルマップで見る

 

 今回は抜け駆け。ご一緒したのはすみとちさん夫妻です。
 店内は狭く、テーブル、座敷、カウンターを合わせて二十数人でいっぱいのようです。ただ奥にも席があるようにも見えました。
 もりそばはここではせいろ。そのせいろの量に4段階あるのが面白い。小・中・大・特です。普通のもりそばクラスが中。大盛りが大。普通もり2枚の量が特です。
 例によって品の無い私はせいろの(特)をいただきました。
 麺はやや太め。少し星のある、濃い色の麺です。汁につけずに食べてみました。ちょっと硬めです。全体的に田舎そばに近い感じです。
 汁を舐めてみました。並の濃さ。ちょっと甘めでしょうか。
 特盛りですから、量は申し分なし、ガッツリいきました。
 上の部類に入るほどの蕎麦ではありませんでしたが。値段がもり2枚分の特盛りで850円ですから、そこを考えるとかなり得した気分です。
 12時ちょっと前に店に入ったのですが、食べているうちに続々とお客が入ってきました。やはり人気店のようです。

 
以下の写真はサムネールです。クリックすると大きな画像が見られます。
 
外観

 
入口

 
せいろ (大)
 左上の付け汁は天ぷら用。せいろについているものではありません。

 
せいろ (特)
 右上の付け汁も天ぷら用。

 
せいろメニュー
 もちろん他の料理もあります。

 
野菜の天ぷら

 
付け出し
 季節がら、竹の子でした。

 
 お客さんが多くて、店内の様子は撮れませんでした。