管理人のフェイスブック

友達リクエスト受付中。facebookにログインしてお入りください。


スポンサードリンク

カウンター

-- 513781 --

越生町 玄家

 「玄家」は越生町のかなり山の方。黒山三滝へ向かう途中にあります。まるで隠れ家のようなお蕎麦屋さんです。
 

「玄家」
〒350-0423
埼玉県入間郡越生町大字大満525−1
℡  049-292-6188
 
定休日   月~木曜日 (営業は金・土・日の三日間のみ)
 
営業時間  11時~18時
 
ホームページ http://genyasoba.web.infoseek.co.jp/
 
   地図
   グーグルマップで見る

 

 細い道に入りました。「玄家」はちょっとわかりづらい所にあるお蕎麦屋さんです。でも、最近はカーナビ装備の車が多いでしょうから心配はいりませんね。ただ駐車場が狭いので、お昼時は注意が必要かもしれません。
 山の中にありますので、ロケーションも素敵ですし、たたずまいが隠れ家風でちょっといい感じです。
 
 ここは十割蕎麦があるのですが、残念ながらこの日は終わってしまっていました。そこで私は二八そばの「もり 中盛」をいただきました。相変わらずの下品さです。
 きました。色が黒い。田舎蕎麦という感じです。並細で星もあります。箸で摘まみ上げてみます。ちょっと切れ切れです。何もつけづに啜ってみます。硬めの麺です。喉ごしにざらつく感じがあります。蕎麦を食べているという感じ大です。まだ新そばでは無いのでしょう(行った日は10月の初旬)あまり香りは感じられませんでした。
 汁は濃くなく、蕎麦を邪魔するものもありません。しっかりつけて食べても大丈夫です。
 もちろん、一気に平らげてしまいました。
 
値段は 二八そば もり 並盛 700円
     二八そば もり 中盛 900円
妥当な金額だと思います。
 
 後日、生粉打ち〈きこうち(十割)〉をいただきました。この時は12月初めで新そばだったでしょう。前に食べた時の二八そばよりも、より蕎麦っぽく、香りも味も格段良かったです。お勧めはこの生粉打ち(十割)です。

 
以下の写真はサムネールです。クリックすると大きな画像が見られます。
 
外観

 
入口

 
二八そば もり 並盛

 
二八そば もり 中盛

 
二八そば もり 中盛のアップ

 
生粉打ち〈きこうち(十割)〉 もり 中盛

 
生粉打ち〈きこうち(十割)〉 もり 中盛 アップ

 
メニュー

 
付け出しの蕎麦揚げせんべい

 
店内の様子

 
こんな粋な火鉢も置いてありました。