管理人のフェイスブック

友達リクエスト受付中。facebookにログインしてお入りください。


スポンサードリンク

カウンター

-- 681245 --

今日は會津野 茂三郎でした。

 今日の蕎麦はその他の滑川町にある「會津野 茂三郎」でした。
 
 来週の土曜日から夏蕎麦の新蕎麦を出すそうです。もちろん会津産。一日20食限定だそうです。予約していった方がいいかもしれません。
 

蕎麦の花が届きました

と言っても、写真ですが。
長瀞の「蕎麦 大さわ」から店の前で栽培している夏蕎麦の蕎麦の花が咲きだしたという事で写真を送っていただきました。
この花の蕎麦が食べられるのは何時でしょう。7月かな?
 
蕎麦の花

美味い蕎麦屋の店主は我が強い

 最近ちょっと、美味しいお蕎麦屋さんの店主について考えます。さまざまな方がいて、分類するのは難しいのですが、一つ言えるのは我が強い。と、いう事です。もっといい言葉でいえば信念を曲げない。
 人当たりのいい方でも、蕎麦についてとなると自論を曲げないようです。そうでなくちゃ!!自分がたべたい蕎麦が一番美味しいに決まってる(自分にとっては!?)。でも、そこは商売ですからちょっとは商売の事も考えます。そこにジレンマが生まれるようです。それでも、曲げない。そんなお蕎麦屋さんが素敵ですね。
 「美味しい蕎麦屋は我が強い」・・・・・・でも、我が強いから美味しい蕎麦屋とは限らない。チャンチャン。

蕎麦酒房 たじのや

 前回お知らせした通りに、本庄市の旧児玉町の町中にある「蕎麦酒房 たじのや」にもう一度出かけ、写真を撮らせてもらいましたので、早速本体に載せました。
 
こちらです。「蕎麦酒房 たじのや」

「たじのや」

 本庄市の旧児玉町の町中にある「たじのや」に行ってきました。
 
 なかなか美味しいお蕎麦でした。
 昔ながらの蒸籠が二枚で一人前です。こんなスタイル減りましたね。
 もう一度ちゃんと取材をして、ここにも載せようと思っています。
 
たじのや

玄家の生粉打ち

 今日は越生町の「玄家」に行ってきました。
 以前の取材の時は生粉打ち(十割)は売り切れていましたので、今回はリベンジです。
 二八そばよりもはるかに蕎麦っぽくて甘みも感じられ美味しかったです。
 本体の玄家にも、今回の取材のによる追加の記事と写真を載せておきましたので、そちらもご覧下さい。
 

ナメコそば

 本当に久しぶりに温かい蕎麦を食べました。
 滑川町の「會津野 茂三郎」で、天然のナメコを使ったナメコそばを食べさせるというので、食べてきました。さすが天然もののナメコでした。
 たまには温かい蕎麦もいいなと思いました。
 
ナメコそば

秩父の新そば祭

 題名のように秩父の旧荒川村の新そば祭りが今日おこなわれました。
 甘く見ていました。こんなにも人出があるとは・・・・・。
 で、結局その場では蕎麦は食べられませんでした。
 そこに行く前に一か所、新蕎麦をきっちり食べ、その後ももう一軒いただきましたがね。
 
武甲山をバックに新そば祭りの賑わい。

大さわ 自前の新蕎麦

 長瀞のよく行くお蕎麦屋さん「大さわ」では、昨日より店の前で栽培していた蕎麦を使ってお蕎麦を出し始めましたので、早速出かけてみました。
 なかなか優しい甘さのある美味しいお蕎麦でした。
 
二色の内の田舎蕎麦

「手打十割そば 八丁」をアップ

比企郡吉見町にある「手打十割そば 八丁」をアップしました。
なかなか美味しいお蕎麦でした。
 
「手打十割そば 八丁」はこちらです。