管理人のフェイスブック

友達リクエスト受付中。facebookにログインしてお入りください。


スポンサードリンク

カウンター

-- 513781 --

めん好望 夢我

 「めん好望 夢我」は、熊谷市の郊外の田畑の広がるスペースにある蕎麦とうどんの店です。
 

「めん好望 夢我」
〒360-0836 埼玉県熊谷市武体126−2
℡ 048-531-2345‎
 
定休日‎   火曜日
営業時間  11:30~14:00  17:00~20:00
 
   地図
   グーグルマップで見る

 

 今回の「めん好望 夢我」もなんちゃって蕎麦の会の会員であるポコペンさんの推薦です。つい先日食べて美味しかったと言う事でした。「めん好望 夢我」は私の自宅からそれほど遠くない場所ですので、そこにお蕎麦屋さんがある事は知っていました。でも、うどんと一緒の看板でしたのでちょっと敬遠していました。経験からそばとうどんが併記されている看板の店の蕎麦はいまいちの所が多いので敬遠していました。でも、ここの蕎麦は美味しかったよ。と、言う事でしたので早速出かけました。
 国道140号線を熊谷の方から進み、押切橋に向かう道に左折します。するとすぐに右に「めん好望 夢我」はあります。わかりやすく、駐車場も広いので入りやすいと思います。
 店内は座敷席ばかり。6つのテーブルに各4人ずつ、計24席。それほど座席数は多くありません。
 
 私が頼んだのは「おせいろ」の大盛り。「おせいろ」が普通のもりそばです。
 これが見事な極細麺。ほんの少し星の入った麺です。まずは汁をつけずに食べてみます。極細なのにシコシコの素敵な麺です。この食感だけでも合格点です。蕎麦臭さというほどではありませんが、しっかりと蕎麦の味がしました。ポコペンさんの言う通り美味しいお蕎麦でした。
 汁はやや濃いめ。しかし辛さが勝ったり甘さが勝ったりという事はなく、バランスのとれた味です。あまりつけすぎずに食べたほうがいいでしょう。
 
 美味しかったので、他の蕎麦も食べたくなって、田舎蕎麦を頼もうかと思いましたが、田舎蕎麦は麺が太いという事でしたので敬遠しました。そこで、すすめられた韃靼蕎麦を追加注文してみました。これは日替わりの変わりそばの一つで、常時あるものでは無いようです。この韃靼蕎麦はやや緑がかった濃い茶色の蕎麦です。麺の太さはおせいろと同じく極細。味はやや癖のある苦味のある蕎麦でした。これは好みが分かれるところでしょう。私はふつうの蕎麦の方が好きです。
 
 「おせいろ」は800円。その大盛りは1000円。変わりそば(今回は韃靼蕎麦)は950円でした。やや高めの設定でしょうか。しかし、味はその値段に負けていませんでした。

 
以下の写真はサムネールです。クリックすると大きな画像が見られます。
 
外観

 
入口

 
店内

 
「おせいろ」大盛り
 普通で言うもりそばの大盛りです。

 
そのアップ写真

 
「韃靼蕎麦」
 かなり色の濃い蕎麦でした。

 
メニュー